HEART SIGNAL3

ハートシグナル(heart signal 3 )8話ネタバレあらすじと感想!

ついに最後の女性メンバーが登場!フルメンバーになり波乱の恋模様になりそう!?

揺れ動く気持ちに決着はつくのか、ハートシグナル(heart signal 3 )8話「ようこそ子犬さん」を視聴したのであらすじと感想をネタバレでご紹介しちゃいます!

ハートシグナル3はABEMAプレミアムにて配信中!2週間の無料トライアルで全話無料視聴が可能です。

トライアル期間中の解約もOKなので完全無料で視聴ができますよ!

全シリーズ「ハートシグナル」も全話視聴できますので要チェック!

ハートシグナル(heart signal 3 )8話ネタバレあらすじ

2020年5月28日ABEMAプレミアムにて配信ハートシグナル3、8話「ようこそ子犬さん」のあらすじ内容をご紹介します。

前回のあらすじはこちら

メンバーそれぞれの気持ち

出典:heart signal 3

前回新メンバーガンヨルがジヒョンとガフンにデートを公開申請し、他の男性3人が築いてきた一週間をいとも簡単にリセットし、予想外となったラブライン。

前回メールを送ったあと「いつもと違うことをした・・・メールを送ったことない人に送った」とジヒョンに話していたガフン。

 

「これでいいのかな・・・」と暗い表情を浮かべていました。

今までの楽しかったイヌとの思い出を振り返りながら送ったラブラインを考えると、ガフンの夜はいつもより長かったでしょう・・・。

 

イヌへの気持ちはまだ残っているのでしょうか。

朝になりハンギョルとミンジェふたりきりの朝食。

 

「今日は顔を合わせづらくて部屋から出たくなかった。今日はハンギョルさんと話さない」と言い、先日のデートを思い出して恥ずかしそうなミンジェに、少し嬉しそうにほほ笑むハンギョル。

ふたりは朝からいい感じですね。

 

「ミンジェは小さなことにも感謝する、人間としてかっこよく見えた」とハンギョルはイヌに話し、続けて「最近イヌはジヒョン寄り?」と問いかけます。

「一緒に過ごす時間が増えてジヒョンについてまた考え始めた」と答えるイヌ。

 

「僕はジヒョンに対して気になることはない」ときっぱりイヌに向かって言っていたハンギョルでしたが、本当にもうジヒョンに対して気持ちはないのでしょうか。

そしてこの日キッチンでは、ジヒョンとイヌが何かを作るようで、イドンもうろうろしていましたが、そっとキッチンを離れました。

初日の夕食の準備をしていた時と同じように2人の世界です。

ガンヨルとガフンのデート

出典:heart signal 3

カフェで待ち合わせをし、以前話していたドレスコードはブラウンで、ペアルックのような服装で見た目はほんとうのカップルのようでした。

今回のお店も友達に聞いたようで、あまりこういうところに来ないので・・・とガフンに話していました。

 

アウターを脱いだガフンはそっちの椅子に置いてと洋服を渡します。

ガンヨルは椅子に置こうとしますが、思った以上に服の丈が長かったようで置くのに苦戦しているようでしたが、丁寧にアウターを置く姿を見つめるガフン。

 

昨日のジヒョンとのデートについては、「外出したりするのがすごく楽しかった。デートもだけど、いろいろ学んでる。」と話すガンヨルに「楽しませてあげる」と話したガフンでしたが、ガンヨルは「そう思わなくても今はただ気分がいい」とふたりほほ笑み合っていました。

 

食事を始めて、ガフンが「仕事でモデルをつかうの?」と仕事の振ると、「韓国人は見慣れているからこういう服を着てそうと先入観があるので、それを払拭したくて外国人だけ。」とガンヨルが答え、聞いたことのないガンヨルの話に聞き入っているガフン。

 

そして食べている料理の飾り用の花をよけているガンヨルに「花は食べないの?食用の花かも、食べてみて」とからかうガフン。

じゃんけんで負けた方が花を食べるという勝負に負けたのは・・・ガフン。

 

「死んだらどうする?」というガフンに「僕が助けるよ、病院に連れていける」と笑いながらいうガンヨルでしたが、そのあと店員に本当に食べれる花なのかきちんと確認してくれる優しい一面を見せました。

ふたりとも雰囲気はとてもよくお互いに気を遣っている様子もなく、途中使っているストローが自分のものではないかも?と気付いたガフンでしたが、ガンヨルも「別にいいよ、僕は気にしない」と関節キッス♡

 

食事のあとはガフンが女子メンバーと約束をしているようで「じゃあ、僕は?」と聞くガンヨルに「一緒に来る?」とガフンが笑いながら尋ねました。「いいよ、家で男といるよりはいいだろ。男と出会うために来たわけじゃない。」と笑いながら答え、「世界一正直だね」とガフンも笑いながら話しました。

新メンバーを迎える準備

出典:heart signal 3

ハウスでは男子メンバーに新メンバーのSNSと「今日は子犬さんが入居する日です。女子メンバーには内緒で歓迎会の準備を」というメッセージが送られていました。

 

SNSには外国の写真が多く、動物の写真も多いようです。

イドンは新メンバーに興味があるようで、「ケーキ買う?」と提案します。

 

歓迎会の準備と材料を買いだしに行くため外出するイヌ、ハンギョル、イドンの3人。

ワイン、お肉、風船、そしてイドンは「8」のキャンドルを手に「8人になったから」とそれぞれ楽しそうに買いだしを進めていきます。

 

たくさんの荷物を車に運び、ハウスへと帰宅すると、そこにはガンヨルの姿も。

新メンバーが来るとの情報を聞き、メッセージを見てこいと言われたガンヨルは軽い足取りで部屋に戻ります。

 

そして部屋に戻ったイヌととイドンがパックをし始め、そこへハンギョルとガンヨルもやってきて、男子メンバー全員でパックという面白い光景に。(笑)

写真を撮ったり、4人でベッドに横になったり、なんだかんだ仲のいい男子メンバーですね。

ハートシグナル3はABEMAプレミアムにて配信中!2週間の無料トライアルで全話無料視聴が可能です。

トライアル期間中の解約もOKなので完全無料で視聴ができますよ!

全シリーズ「ハートシグナル」も全話視聴できますので要チェック!

女子会

出典:heart signal 3

一方女子メンバーは外で食事をしていました。ジヒョンとミンジェがいるお店にガンヨルとの食事を終えたガフンが現れます。

ジヒョンとミンジェはガフンにデートの話を聞こうと待ち構えていた様子です。

 

「ガンヨルさんもここに来たがってたよ、男と出会うために来たわけじゃないって」とガフンが伝えると「そうだけど正直すぎる」と話すミンジェでしたが、ジヒョンは少しあきれている様子で苦笑しているように見えました。

 

デートについてガフンは「全然気まずくない、ずっと話していた。」と話していましたが「気楽すぎても嫌だな」と続けました。ここでジヒョンは何かを考えている表情を浮かべています。

ミンジェはガンヨルが気まずいようで、年下なので接し方がわからない、「気を使ってあげなきゃ」と思っちゃうと話します。

 

3人はガンヨルとその他のメンバーについて話しますが、「ガンヨルさん以外はその他なの?」というガフンの言葉に3人は笑い出してしまいました。(笑)

この後、一緒にいて緊張するメンバーやしないメンバーについて話し出し、ガフンは「全員緊張感はあるが、イドンさんには感じない」と話し、「一昨日すごくつらかったと言っていたその言葉を聞いて、私もセンチメンタルになった」と続けました。

 

そして新しいメンバーと好きな人が被ったらどうするかという話題についてガフンは「奪うか見守るかでしょ」と言い、「いくら努力しても無理だったら仕方ない」というミンジェの言葉に対しては「私はそういう時欲が出ちゃう」と答えました。

 

「相手を好きすぎて、相手は自分に気がないと分かっててずっとアピールできる?」というジヒョンの問いかけに対しガフンは「嫌気が指すときもある。嫌気が差して感情の線が下がることもある。

好感を持ってたけどあることをきっかけに、今は全員同じくらいになった」と今の心境を語りました。

 

「でも悲しいと思ったりつらいと思うのはやめた。自然なことだもん。ポジティブに考えよう」と続けて話したガフンの横では、何かを考えるジヒョン。ジヒョンの気持ちは今どこに向いているのでしょうか。

 

また、「デートするなら同じ人か違う人か・・・」という話題については、

ミンジェは違う人と。

ガフンは同じ人と。

ジヒョンは違う人と。という答えでした。

新メンバー歓迎会

出典:heart signal 3

イドンとハンギョルは料理、イヌとガンヨルは風船を膨らまし飾りをするという二手に分かれ一致団結して歓迎会の準備をする男子メンバー。

味見をお互い食べさせ合うシーンもあり楽しそうです。

 

そしてプレゼントにインパクトがないのでメンバーから一言ずつメッセージを書こうとガンヨルの提案で、一生懸命一人ずつ各自メッセージを残します。

いつも以上に気合が入るメンバー。

 

豪華な飾りと食事が出来上がり、テンションも上がっているようです。

そこに新メンバーがインターホンを鳴らします。

 

ガンヨルが先頭となり玄関へ全員が向かい、玄関でバタバタ・・・イヌが先に玄関を出て迎えに行き、荷物を持ちハウスへと4人がかりで案内します。

新メンバーの名前はチョン・アンナ

髪は黒髪でたれ目の子犬のような癒しキャラです。

それぞれ自己紹介をし、食事をしますが、テーブル目の前には男子が4人。食事が喉を通らないのではないかと思いましたが、もくもくとスプーン一杯に食べるアンナ。

 

逆に男子メンバー4人の方が食事が進んでなかったように思います。(笑)

そして「誰がどのSNSだと思いますか?」とイドンが話すと「当ててもらおう、間違ったら罰ゲーム」と乗ってくるガンヨルに対し「無視してもいいですよ」といつもよりカッコいい姿を見せるイドン。

 

また、アンナが「どんな罰ゲーム?」と尋ねると「間違ったら教えます」とからかうガンヨルに「隔離してもいいですよ」と笑いながらイヌがツッコみ「ひどいな・・・」とガンヨルが悲しむシーンもありました。

 

「動物が好きな人がいましたよね。」とアンナが聞くと、少し嬉しそうなイドンと、それぞれチラッとイドンを見るメンバー。しかし、「動物が好きな人か・・・」とイドンの一言にアンナがうなづいて終わってしまいます。

 

少し気まずい空気が流れますが・・・

ガンヨル「料理はできる?」

アンナ「できない」

ガンヨル「ラーメンも作れない?」

アンナ「ラーメンは得意です」

ガンヨル「お米は炊ける?」

アンナ「炊けます」

ガンヨル「じゃあ料理できますね」

ガンヨルが少しずつアピールを始めます。

 

食事が終わり2階の部屋に移動し、ハンギョルとアンナふたりを残し1階に降りる3人のメンバー。

気まずい空気が流れる中にケーキを持ってメンバーが「ようこそシグナルハウスへ!」と部屋に入ってきます。

 

「8人目ですね。おめでとう」とお祝いし、ろうそくを消すアンナ。

アンナは2匹イヌを飼っているようで「僕も猫を2匹飼っている」とイドンが話しかけます。

昔イドンもイヌを飼っていたようで動物好きなふたりは話が合いそうで・・・噛み合いませんでした・・・。

 

また、「人見知りをするんです」というアンナの言葉に「僕もです」とガンヨルが発言すると、イヌがあからさまに「?」を頭に浮かべた表情を見せます。

冗談なのか本当なのかガンヨルはわかりませんね・・・(笑)

 

「僕も途中から入ったから・・・入って2日目」とガンヨルが話すと、「一番長い方かと・・・」とアンナは笑っていました。このふたりは途中から入ってきた者同士意気投合しているようにも見えました。

そこへ女子メンバーが帰宅します。咳払いをするガンヨル・・・気まずい男子。上着を2階の部屋に置きに戻り、メイク直し、香水とそれぞれ準備する女子。

出典:heart signal 3

ガフンを先頭に1階のリビングに入ってきます。

ここで再度自己紹介に入ります。アンナは今年27歳になるそうで、職業は会社の全般的な仕事はもちろん、上司の細かい好みまで把握する秘書。食後のコーヒーがルーティンだそうです。

女子の顔色を伺うイヌ。「いけないことをした気分だ」とテンパったのか「料理したし、イヌさんは飾りつけを・・・」と準備した人を実名で挙げるイドン。

 

そして「僕は楽しいけどみんなは気まずいみたい」といい「初めて会うからみん緊張する?」といかにもMCのようなガンヨルに「いつもよりひどくて隔離しようと思った」とイドンがツッコみを入れます。

そして歓迎会が終わり部屋に戻る女子。

 

部屋に戻ると「よろしくね、アンナより」とみんなにプレゼントが置かれています。

ここで少し女子同士の距離が縮まったように見えました。

この後は女子メンバーがアンナにハウスの部屋を案内します。

デートカード発見!?

出典:heart signal 3

歓迎会が終わった後も男子メンバーはお酒を飲んでいるようで、キッチンにイヌがお酒を取りに行きます。

ここで部屋にある何かにイヌが気付きます。

今回はそれぞれ気になる男子に向けて映画のチケットを渡せるデートカードです。

イヌ3枚、イドン1枚、ガンヨルとハンギョルはそれぞれ2枚ずつもらったようで、映画の種類はそれぞれ違う種類です。

だれがどの映画かはわからない状態で、もらった映画のチケットは以下の通りです。

 

「アバウト・タイム」 イドン ガンヨル

「きみに読む物語」 ガンヨル イヌ

「八月のクリスマス」 イヌ ハンギョル

「狂気的な彼女」 イヌ ハンギョル

「君に読む物語」はジヒョンっぽい・・・「狂気的な彼女は」ガフン?それぞれメンバーを想像します。

 

イヌは「君に読む物語」を好きそうな人とデートしたいかな・・・と言いますが、選べる映画の種類はそれぞれ違うカードを選ばなければいけないようで・・・イドンは「アバウト・タイム」そしてガンヨルの「君に読む物語」が決まっている時点でイヌが「君に読む物語」を選ぶのは不可能です。

イヌとハンギョルはどの映画を選ぶのでしょうか・・・。

デートカードの送り主予想

出典:heart signal 3

今回は女子メンバーが誰にチケットを送ったのか予想をするようです。

MCメンバーの予想はこのようになりました。

 

「君に読む物語」 ジヒョン → イヌとガンヨルに

「アバウト・タイム」 アンナ → イドンとガンヨル

下記2つの映画はガフンとミンジェそれぞれ2つに予想が分かれました。

 

「狂気的な彼女」 ガフン? ミンジェ? イヌとハンギョル

「八月のクリスマス」 ミンジェ? ガフン? イヌとハンギョル

送り主結果

出典:heart signal 3

ガフンの選択はイヌとハンギョル

ミンジェの選択はハンギョルとイヌ

ジヒョンの選択は君に読む物語イヌとガンヨル

アンナの選択はガンヨルとイドン

 

ガフンはやはりイヌに気持ちがまだあるようですね。

ジヒョンのイヌとガンヨルで揺れる気持ちも気になる所です。

アンナとイドンの映画デート

出典:heart signal 3

映画デートの相手を待つイドンの元へアンナが現れます。「アバウト・タイム」の映画チケットはアンナでした。

焼き栗を買い、車で出発するふたり。

 

車内では焼き栗を食べるアンナに「水もあるよ」と親切なイドン。

「初めてハウスに来たときはどうだった?」という問いかけに「途中で入るからプレッシャーだった」と答えるアンナ。

 

沈黙が流れましたが「かしこまらなくていいよ」というアンナの一言に「気楽に話そう、デートだからね」とイドンも気が抜けたようでした。

 

アンナの理想のタイプについては「外見で言うと普通の人がいい、見てて楽な人」と話し、「イドンさんを初めて見たとき、見たことある人だと思った。

知ってる人とすごく似てる。好きなモデルに似てるから驚いた」との言葉にイドンは嬉しそうに笑いました。

 

ふたりとも「旅行に来たみたいだね」と価値観なども似ているようで、歓迎会の時は話が合わないような気がしましたが、ここでは話が合いそうです。

最初についたのは雰囲気のいい「昔ながらの焼き肉屋」。

 

お肉が運ばれてくると「僕が焼くよ」と焼き始め、食べやすいように小さく一口サイズに切るイドン。

ここでもいい食べっぷりのアンナ。よく食べる女性はいいですね。見てる方も幸せになります。(笑)

帰りの車内でCAの時は寂しかった」と話し出します。

 

もともとCAだったアンナは「外国に行くと何しているのか誰も知らない・・・夜の便もあるのでひとりだと感じちゃう。CAを辞めて今の会社に勤めてすごく楽しい」と話しました。

 

焼肉屋でイドンは「僕はよく食べる人がいい」と話し「牛肉は好き?」とアンナに聞き「大好き!」と聞くと、「義兄がお店をやってる」とアピールをしていました。(笑)

ふたりとも笑顔でとてもいい雰囲気のデートに見えました。前回つらそうにしていたイドンでしたが笑顔が見れてよかったです。

ここで今回HEART SIGNAL3 #8 終了します。

前回のあらすじはこちら

ハートシグナル(heart signal 3 )8話感想

今回ガンヨルとガフンのデートがありましたが、私の予想ではこの二人は性格が似ているので、気を遣わず楽しく話していましたが恋愛には発展しないのではないかと思いました。

 

そして、ガンヨルは前回デートをしたジヒョンに、ガフンはまだイヌに気持ちがあるのではないかと思っているので、次回映画デートはそれぞれイヌはガフンと、ガンヨルはジヒョンとデートできるのをひそかに願っています。

 

ハンギョルとミンジェのふたりも朝食のとき微笑ましい雰囲気でしたね。

恥ずかしそうに本音を言うミンジェとそれを優しく包むように笑うハンギョル。

このふたりのカップルはぜひ見たいです!!ハンギョルはジヒョンへの想いを断ち切っていると私は思います。

 

なので、ミンジェには自信をもってハンギョルに積極的にこれからもアピールしてもらいたいです。

次回イドンとアンナの映画デート後半からスタートということで1週間が待ち遠しいですが・・・次回更新も楽しみにしています。

ハートシグナル3はABEMAプレミアムにて配信中!2週間の無料トライアルで全話無料視聴が可能です。

トライアル期間中の解約もOKなので完全無料で視聴ができますよ!

全シリーズ「ハートシグナル」も全話視聴できますので要チェック!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。