HEART SIGNAL3

ハートシグナル3 14話の内容ネタバレ!最終回目前!!

いよいよ次週、最終回を迎えるハートシグナル3!!

ガンヨルとジヒョンはこのままカップルとなるのか?

ジヒョンとすれ違い続けるイヌの逆転はあるのか?

一途に想い続けるガフンは?ミンジェは??

最終回を目前に、14話を見逃してしまった人、ゆっくり見る時間が取れない人に向けて、2020年7月15日ABEMAにて配信された14話のあらすじ内容を紹介していきます!

HEART SIGNAL3はAbemaTVにて配信しています。

1~6話・最新話は無料で見れるのですが、見逃し配信がないため配信から5日経ってしまうと見れなくなってしまうんです…

ただし、1ヶ月の無料トライアルで無料視聴が可能です。

トライアル期間中の解約もOKなので完全無料で視聴が何話でも視聴できますよ!

< 前話次話 >

HEART SIGNAL3 14話「後悔したくない」

引用:https://abema.tv/

1泊2日最後の済州島デート、初日は思い通りの相手とデート出来た人、望む相手とデート出来なかった人、それぞれでした。

済州島デート最終日は、それぞれどのように過ごすのでしょうか。
2日目の様子をお送りいたします。

公式あらすじ

スタジオに緊迫感を漂わせた済州島2日目の出来事。入居者たちが思うままに最後のデートに誘う。予測不可能な結末は?
デートの女神、ガフンが帰って来た!果たして勝負の行方は。そしてガンヨル、ジヒョン、イヌの三角関係の結末は?ますます複雑に、加速していく恋模様…
 
引用:https://abema.tv/

イヌを見つめる目線の人物は・・・

引用:https://abema.tv/

前回の放送でのデートで、それぞれメンバーが宿に帰宅し始めます。
メンバーがそろい始めましたが、ガンヨルとジヒョンの帰りが一番遅く、イヌの表情は曇っています。

そんなイヌを見つめる目線がありました・・・ガフンです。

そしてガンヨルとジヒョンも帰宅し、どこへ行ったのか、何をしたのかをジヒョンが話していましたが、イヌは複雑そうに悲しそうで、何かを考えている表情でした。

イヌが暗い表情で下を向いているとき、ジヒョンもイヌが気になっているようで遠くから眺めていました。

シグナルハウスの時より重く気まずい空気が流れていました。

この空気は翌朝の朝食の時も同じでした。

そんな空気の中ガフンが勇気を出し、イヌに話しかけます。

ガフン「昨日は眠れた?」
イヌ「4時間くらい・・・」

一言会話をした後、イヌはコーヒーを入れると席を立ってしまいます。

この日はそれぞれランチを食べに行くようで、食べたいものが合った人同士がそれぞれデートをするという流れで・・・。
ガフン「お肉を食べてカフェに行きたい」
ジヒョン「黒豚を食べてカフェに行きたい」

イヌは何かを悩んでいるように見えましたが、その本人は「ピーナッツアイスを食べたい」と言います。
ジヒョンが黒豚を食べたいと言った後だったので、「僕も食べたい」と一言誘うだけで2人になれたこの状況での発言・・・。

そんなイヌの発言を聞いたガフンが積極的に「市場でピーナッツアイスを見たから一緒に食べる?」とイヌを誘いますが、無言で考えるイヌ・・・。

ガンヨルがこの空気に耐えられなかったのか「じゃあトイレに行ってくる」と席を立ちます。

そしてミンジェはハンギョルを誘います。

ガフンがイヌを誘って結構時間がありましたが、「いいよどこの市場?」とイヌは返事をしました。

イヌはジヒョンとの時間を過ごしたかったように見えましたが、全員の前でガフンに誘われ、断れなかったのでしょう。

メンバーはそれぞれ準備で部屋に戻りますが、ジヒョンはみんなが去ったあと、「お肉を食べに行こう」とガンヨルを誘っていました。

先約のあるガンヨルに声をかけたのは・・・

引用:https://abema.tv/

朝食の片づけをしていた男子メンバーのもとにミンジェが現れ、「ガンヨルさんを呼んで・・・」とガンヨルを呼び出します。
そこにいたのはアンナです。

アンナ「先約があるのよね?昨日ジヒョンとデートしたから出かけないかと思って・・・(ジヒョンとの)ご飯のあと私とカフェに出かけない?」

「うまく時間が合うかな?」と困った表情のガンヨルでしたが、「じゃあ食事をしてカフェで話そうか」とアンナの誘いを受けました。

アンナと別れた後のガンヨルは困った表情で、すごく悩んでいました。

しかし、片付けが終わった後・・・

アンナを呼び出したガンヨル。
「約束をしている相手を置いてカフェには行けない」と誘いを改めて断ったのです。
そして「本当に申し訳ない・・・急だったからちゃんと考えずに答えた。ソウルに戻って話ができたらと思う」と違う日に話そうとアンナに話しました。

「わかった」とアンナもこれ以上は誘えないようで、諦めました。

ジヒョンを呼び出す人物も・・・

一方、準備をしていた女子のもとにハンギョルが現れ、ジヒョンを呼び出します。
そして「イヌが話があると呼んでいる」とそっとジヒョンに伝えます。

イヌはジヒョンに確認したいことがあったようです。
イヌ「君と一緒に出掛けたくて考えてたんだけど・・・みんながいるところでガフンに誘われるなんて・・・」と話し、先約があるのはわかっているが出かけたい気持ちがあることを伝え、もう一度ジヒョンの気持ちを確認しようとしたイヌ。

いきなりの誘いに「難しいな・・・どうしよう。急に聞かれたから」と悩むジヒョン。

そしてイヌは「先約を断れないなら聞きたいことがある」とジヒョンに問いかけます。

イヌ「もしガフンと出かけなかったら、ガンヨルに出かけようと誘った?」
ジヒョン「うん・・・誘ったと思う」
イヌ「そうか・・・じゃあなんで今の質問が難しかった?」
ジヒョン「言葉で説明するのは難しい・・・完全にイヌさんへの感情が消えてないけど、先約あるにも関わらず誘ってくれたので答えるのが難しくて・・・」
イヌ「そうか・・・もう一度ちゃんと聞きたかったんだ」

どこかでジヒョンもイヌのことが気になっているようでしたが、やはりタイミングが合わずすれ違ってしまう2人。

ジヒョン「こうなるとは思わなかった」
イヌ「ぼくも困惑してる」
ジヒョン「最後までこうなるとは思わなかった」
イヌ「ガンヨルを誘おうと思ってたということはそういうことだよな・・・」
ジヒョン「先に行くね・・・」とジヒョンはその場を去ります。

話していた部屋から外に出たジヒョンは声を出し泣いていました。
残されたイヌも何かを考えているようで・・・見ている側も悲しくなってしまいます。

迷いがあったハンギョル

引用:https://abema.tv/

ハンギョルとミンジェは海の見えるカフェでランチをします。
ご飯を食べながら「僕が望んでた人と食べれてうれしいよ」と話すハンギョル。

そして昨日の空気が重かったという話になり、ミンジェがイヌは最近どうなの?とハンギョルに尋ねます。

ハンギョル「イヌの気持ちはまだよく分からない。でも、今のイヌはすごく疲れてる・・・公式でジヒョンと一度もデートできていないし」
ミンジェ「つらいだろうな」

ここでハンギョルは「ガフンは?」と尋ねました。

ミンジェの表情は一気に暗くなり、悩んでいた事をハンギョルに話しだします。

「ハンギョルさんも悩んでると言ってたけど、その原因がガフンだと思っていた。自分勝手だけど、ガフンは言いたい事を我慢してたのにチャンスを奪ったみたいで・・・それが申し訳なくて」

言葉を選びながらゆっくりと正直に話すミンジェ。

「ガフンがハンギョルさんを自分の前で誘うのを見て、顔に出てたと思うし申し訳ない」

その言葉を聞いたハンギョルは「チャンスを奪ったなんて思わないでほしい。誰が誰を好きなのか気にならない。今は僕たちの時間だよ・・・他の人は気にしなくていい」とミンジェをなぐさめるように話しました。

ガフンとミンジェの間で揺れていたことは確かに間違いではないですが、今はミンジェの方がハンギョルの中では大事な存在になっているかのような言葉でした。

ガフンの想いにイヌは揺れるのか

引用:https://abema.tv/

移動する車内では、「申し訳ない。ジヒョンと2人で過ごせる時間を・・・」と心に突っかかっていたことをイヌに伝えました。

イヌは「ジヒョンとは状況もタイミングもうまくいかないんだと思う」と今の状況を受け入れているようでした。

そしてガフンは、コートに合わないと思って外してたけど「イヌアイテム」だからつけようとピアスを付け、「雰囲気がいつもと違うね」とイヌが言うと、「今日は照れモードなの」とガフンが答えました。

ガフンはイヌからもらったカメラもちゃんと持ってきていて、そのカメラで2人で記念撮影をしているシーンもありました。

ジヒョンの涙を見たガンヨル

引用:https://abema.tv/

デート前にイヌと話し、涙を流していたジヒョン。
泣いているところをガンヨルに見られていたようで「なんで泣くんだ」と話しながら始まったランチデート。

食べたかった黒豚を食べに来た2人ですが、2人とも喉を通らない様子で空気が少し重いです。

ジヒョンはガンヨルの表情が暗いことを気にしているようで、大丈夫?と尋ねます。

「問題ないけど・・・急にいろんなことが起きて、イヌさんが君を誘ったし・・・そういうのが・・・」

ガンヨルが不安に思っていることを口にすると、ジヒョンは「昨日ガンヨルさんとデートしながら、今日もデートしたいと思った。イヌさんに誘われたし、ガンヨルさんとの約束がなくてもガンヨルさんを誘ったのかと聞かれたけど、予定がなくてもガンヨルさんを誘ったとイヌさんには答えたと」と伝え、ガンヨルの不安を消すように話します。

しかし、泣いたことに関しては「ガンヨルさんが入る前にイヌさんとは色々あったから思い出して感情的になって泣いたんだと思う・・・」と話しました。

ガンヨルは嬉しいような・・・自分の知らない時間があることに複雑な表情で「イヤな話はしたくなかった・・・でも話さなかったら君は気付かず、もどかしいでしょ?」と言い
「まずは食べよう」とさらに重い空気になりました。

しかし、食べていた器をガンヨルが落としたことで少し雰囲気が変わり、ご飯のお代わりを頼むガンヨルに「気分はよくないのにお代わりを?(笑)」とジヒョンにも笑顔が戻りました。

ラブライン予想と結果

予想は下記のとおりです。
イヌ→ガフン
ハンギョル→ミンジェ
イドン→アンナ
ガンヨル→ジヒョン

ジヒョン→ガンヨル
ガフン→イヌ
ミンジェ→ハンギョル
アンナ→ガンヨル

引用:https://abema.tv/

結果は下記の通りです。
イヌ→ガフン
ハンギョル→ミンジェ
イドン→アンナ
ガンヨル→ジヒョン

ジヒョン→ガンヨル
ガフン→イヌ
ミンジェ→ハンギョル
アンナ→ガンヨル

引用:https://abema.tv/

HEART SIGNAL3 14話 感想

イヌとジヒョンは毎回すれ違ってしまい、今回の最後のデートでさえもすれ違ってしまい見ているこっちも本当に悲しいです。

ジヒョンも話していましたが、イヌへの感情が消えたというわけではないので、イヌにもしランチデートに誘われていたとしたらジヒョンは間違いなく行っていたと思います。
これも本当に誘うタイミングなのでしょう。

ガフンは勇気を出して誘った結果、好きな人とのデートを勝ち取ることができたのですから・・・。

最後まで公式のデートをジヒョンとすることができなかったイヌ。
ガフンとのデートで気持ちに変化はあったのでしょうか・・・。

少なくともこの状況で自分に寄り添ってくれるガフンの存在は大きいと思います。
ラブラインもイヌはガフンに送っていましたね。

ジヒョンとガンヨル2人の仲も今回怪しいところがありましたが、来週なんと最終回・・・。

こんな状況で来週どうなるのでしょうか。

HEART SIGNAL3はAbemaTVにて配信しています。

1~6話・最新話は無料で見れるのですが、見逃し配信がないため配信から5日経ってしまうと見れなくなってしまうんです…

ただし、1ヶ月の無料トライアルで無料視聴が可能です。

トライアル期間中の解約もOKなので完全無料で視聴が何話でも視聴できますよ!

< 前話次話 >